新日本フィルと小山実稚恵さん出演 あきた芸術劇場オープニング

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
建設中の新文化施設「あきた芸術劇場」(資料写真)
建設中の新文化施設「あきた芸術劇場」(資料写真)

 来年9月23日に予定されている秋田市の新文化施設「あきた芸術劇場」(愛称・ミルハス)のグランドオープンに、新日本フィルハーモニー交響楽団(東京)とピアニストの小山実稚恵(みちえ)さんを招く方向で調整していることが25日、複数の関係者への取材で分かった。

 関係者によると、約2千席の高機能型ホールを会場に、小山さんによるソロや、新日本フィルとのコラボ演奏などを想定。既に双方から出演の承諾を得ているという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 597 文字 / 残り 394 文字)

秋田の最新ニュース