「当選金受け取る費用、電子マネーで」とメール 1万8千円被害

お気に入りに登録

 秋田県警横手署は26日、横手市の60代女性が特殊詐欺に遭い、電子マネー利用権1万8千円分をだまし取られたと発表した。

 署によると、今月下旬、女性のスマートフォンに「当選おめでとうございます。500万円を10回受け取れます」というメールが届いた。当選金を受け取るための費用を電子マネーで支払うよう指示され、3回にわたり横手市内のコンビニで電子マネー計1万8千円分を購入。利用に必要な番号を伝えた。女性が不審に思い署に相談した。

 署は「お金をもらうためには手数料が必要などというメールで、電子マネーの購入を要求するのは特殊詐欺の手口。速やかに警察に通報してほしい」としている。

秋田の最新ニュース