免許更新せず運転、男性職員を戒告処分 由利本荘市

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県由利本荘市は26日、農林水産部農山漁村振興課の主任技師の男性(27)が、運転免許の更新を忘れたまま約1年11カ月間公用車と私用車を運転したとして、戒告の懲戒処分としたと発表した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 249 文字 / 残り 156 文字)

秋田の最新ニュース