イオンタウン能代、オープン 開店前千人が列、にぎわう

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
テープカットでオープンを祝うイオンタウンの加藤社長(右端)ら関係者
テープカットでオープンを祝うイオンタウンの加藤社長(右端)ら関係者

 秋田県能代市鰄渕(かいらげふち)のショッピングセンター「イオンタウン能代」が27日、オープンした。開店前から約千人が列をつくり、大勢の買い物客でにぎわった。

 オープニングセレモニーでは、イオンタウン(千葉市)の加藤久誠社長や能代市の斉藤滋宣市長ら7人がテープカットを行った。午前8時50分の開店と同時に、買い物客が次々と入店。食料品や特価品などを買い求めていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 359 文字 / 残り 177 文字)

秋田の最新ニュース