益子直美さん「監督が怒ってはいけない」 美郷町で講習会

会員向け記事
お気に入りに登録

 元バレーボール女子日本代表の益子直美さん(55)が主宰する「監督が怒ってはいけないバレーボール大会」が27日、秋田県美郷町の美郷中学校体育館で始まった。「監督やコーチが選手を怒ってはいけない」という独自ルールの下、県内の小学生8チームが参加してリーグ戦を実施。失敗を恐れずに果敢に挑戦する選手たちの姿が見られた。

試合前の講習会で怒りを抑えるすべなどを紹介した益子さんと斎藤さん(左)


 この大会は2015年に益子さんが提唱して福岡県で始まった。選手を怒った指導者に益子さんが注意する。指導のあり方を見詰め直してもらい、子どもたちがスポーツを楽しめる環境づくりが狙い。スポーツ界で相次ぐ指導者による体罰やパワハラの撲滅に向けた取り組みとして注目を集めている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 718 文字 / 残り 425 文字)

秋田の最新ニュース