鹿角市、灯油購入費を助成 市民税非課税世帯が対象

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県鹿角市議会は12月定例会を開会。提出案件は21年度一般会計補正予算案2件など12件。このうち、低所得世帯に灯油購入費を助成する事業費などを盛り込んだ一般会計補正予算案1件と、報酬・給与に関する条例改正案3件を可決した。会期は12月17日まで。

 可決した補正予算は2億1176万円。このうち、灯油購入費助成事業費は2097万円。灯油価格高騰の影響を軽減するため、市民税非課税の約3900世帯を対象に1世帯当たり5千円を助成する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 469 文字 / 残り 252 文字)

同じジャンルのニュース