日本ハム、記憶力維持する食品 鶏由来の成分配合「イミディア」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
日本ハムの機能性表示食品「イミディア」
日本ハムの機能性表示食品「イミディア」

 日本ハムは30日、加齢により低下する中高年の記憶力を維持する鶏由来の成分を配合した機能性表示食品「イミディア」を発表した。抗酸化作用もあり、身体的・精神的疲労感の軽減にも効果があるという。

 日本ハムによると、イミディアに含まれる「イミダゾールジペプチド」は人の筋肉や脳に多く存在し、それらの働きを助けると考えられている。食品では特に鶏の胸肉に多く含まれ、長年商品化に取り組んできた。

 スティック型のゼリーでモモの果汁を加えた。1本20グラムで、箱入り30本の希望小売価格は1万6645円。50代以上がターゲットという。1日から同社オンラインサイトで扱う。