韓国、オミクロン株感染疑い事案 ナイジェリアから帰国した夫婦ら

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ソウルにあるコロナウイルスのスクリーニングのための臨時クリニックで29日、手袋をはめる医療従事者(AP=共同)
ソウルにあるコロナウイルスのスクリーニングのための臨時クリニックで29日、手袋をはめる医療従事者(AP=共同)

 【ソウル共同】韓国政府は30日、新型コロナウイルスの新たな変異株オミクロン株に感染した疑いがある事案を確認したと発表した。ナイジェリアから帰国した韓国人夫婦と、2人に接触していた家族と知人の計4人。正式な結果は12月1日に判明する見通し。韓国メディアが報じた。

 夫婦は11月14~23日にナイジェリアを訪問した。文在寅大統領は30日、入国時の防疫措置を強化するよう指示した。