県内各地で雨や強風 冬型の気圧配置強まる

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田地方気象台(資料写真)
秋田地方気象台(資料写真)

 秋田県内は1日、前線が東北地方を通過し、冬型の気圧配置が強まった影響で、各地で雨や強風となっている。

 1日午前10時時点の各地の最大瞬間風速は秋田市24・0メートル、にかほ市21・0メートル、由利本荘市本荘20・4メートルなど。県総合防災課によると、午前11時時点で強風や大雨による被害は確認されていない。

 秋田地方気象台によると、1日に予想されている1時間降水量は、多い所で沿岸、内陸ともに20ミリ。気象台は、暴風による交通障害や大雨への注意を呼び掛けている。

鉄道運行情報

秋田の最新ニュース