170億円詐取疑いで逮捕 ソニー生命社員

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
警視庁=東京都千代田区霞が関
警視庁=東京都千代田区霞が関

 海外の子会社から不正送金し、約170億円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は1日までに、詐欺容疑でソニー生命社員の男(32)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 逮捕容疑はソニー生命の子会社の銀行口座から約170億円を別の口座に不正送金し、詐取した疑い。

 ソニー生命は8月に不正送金があったと公表。警視庁に刑事告訴していた。同社は「事実関係を確認中でコメントできない」としている。