静岡・南伊豆に軽石漂着 オイルフェンス準備

お気に入りに登録

 静岡県は2日、同県南伊豆町の下流漁港で、小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」の噴火で発生したとみられる軽石が見つかったと発表した。県はオイルフェンスを準備するとともに、他の漁港にも軽石が漂着していないかどうかを確認している。

 県によると、漁港の船揚げ場で2日朝、伊豆漁業協同組合に所属する漁師が軽石を見つけた。バケツ数杯分あり、大きいもので5センチ程度だという。漁船の航行に影響は出ていない。

 漁協は取材に「漁師に注意を促したい」と話した。