秋田市の岡部建設工業が事業停止 新型コロナで受注減少

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市河辺の土木工事業「岡部建設工業」(岡部秋男代表)は、2日までに事業を停止した。帝国データバンク秋田支店によると負債総額は約2億7300万円。新型コロナウイルスの影響で受注が減り、売り上げが落ち込んでいた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 298 文字 / 残り 192 文字)