子ども食堂、制服リユース… 支援情報まとめたサイト開設

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新設された「あきた子ども応援ネットワーク」のホームページ
新設された「あきた子ども応援ネットワーク」のホームページ

 子どもの居場所づくりや貧困問題などに取り組む秋田県内の団体・個人でつくる「あきた子ども応援ネットワーク」が、ホームページを開設した。子ども食堂や学習支援、制服リユースなどを行っている支援者の情報がまとめられており、事務局の県社会福祉協議会(秋田市)が活用を呼び掛けている。

 掲載されているのは、県内26の団体や個人。子ども食堂、食料支援、学習支援、制服などのリユースといった分野別に、支援者情報をまとめている。各支援者のページでは活動内容を写真付きで紹介しており、代表者の連絡先や支援の申し込み方法を見ることができる。

 ホームページのURLはhttps://www.akita-kodomo-ouen.net/

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 714 文字 / 残り 407 文字)

同じジャンルのニュース