イージス配備断念の経緯 岸防衛相「しっかり説明する」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
閣議後に会見する岸防衛相
閣議後に会見する岸防衛相

 岸信夫防衛相は3日の閣議後会見で、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画断念に伴う住民説明会に関し、「配備断念に至った経緯についてしっかり説明することを考えている」と述べた。

 東北防衛局は同日、住民説明会を秋田市で今月下旬に開くと発表。具体的な日程や場所などは決まり次第明らかにするとした。

 会見で岸防衛相は「できる限り早く実施できるように地元の自治体と調整している」と説明した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 370 文字 / 残り 171 文字)

秋田の最新ニュース