藤枝順心は筑陽学園と対戦 全日本高校女子サッカー

お気に入りに登録

 サッカーの全日本高校女子選手権の組み合わせ抽選が4日に行われ、3連覇と単独最多6度目の優勝を狙う藤枝順心(静岡)は1回戦で筑陽学園(福岡)との対戦が決まった。前回準優勝の作陽(岡山)は専大北上(岩手)と、過去5度の優勝を誇る常盤木学園(宮城)は広島文教大付と顔を合わせる。

 大会は32校が参加して兵庫県で開催され、来年1月3日に開幕。決勝は同9日にノエビアスタジアム神戸で行われる。