多彩な攻撃封じられるか ブラウ、J2覇者磐田と今季最終戦

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
先月28日の東京V戦で前線に出たボールに向かって走る秋田の齋藤恵太=ソユースタジアム
先月28日の東京V戦で前線に出たボールに向かって走る秋田の齋藤恵太=ソユースタジアム

 サッカー明治安田J2(22チーム)13位のブラウブリッツ秋田は5日午後1時から、静岡県磐田市のヤマハスタジアムでの今季最終戦で、J2優勝とJ1昇格を決めた磐田と対戦する。

 磐田は26勝10分け5敗。ピッチ幅を有効に使ったサイド攻撃やロングカウンターなど多彩な攻撃を操り、1試合平均得点はリーグ1位の1・78点。前節は敵地で優勝を決めた。秋田との一戦は凱旋(がいせん)試合となり、大勢の磐田サポーターの来場が予想される。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 495 文字 / 残り 285 文字)

同じジャンルのニュース