往復1万円、市民に助成 北秋田市、大館能代空港利用回復へ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
大館能代空港利用者への助成事業のチラシ
大館能代空港利用者への助成事業のチラシ

 秋田県北秋田市は、来年3月末までに大館能代空港の羽田便を利用する市民に片道5千円、往復1万円を助成している。新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる利用者数の回復が狙い。昨年度に続き、助成額を新型コロナ流行前の2倍に引き上げた。

 対象は、12月1日~来年3月31日までの搭乗日に市内に住所のある市民。搭乗後に申請書へ必要事項を記入、押印し、搭乗案内や搭乗券を添付して市役所などの窓口に提出する。助成金は後日、指定した口座に振り込まれる。

秋田の最新ニュース