「円丈魂伝えていきたい」 男鹿市出身の弟子・丈助さん

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
真打ち昇進の披露興行で、三遊亭円丈さん(右)とおどける丈助さん=昨年3月(本人提供)
真打ち昇進の披露興行で、三遊亭円丈さん(右)とおどける丈助さん=昨年3月(本人提供)

 三遊亭円丈さんの訃報に、弟子で秋田県男鹿市船越出身の落語家・三遊亭丈助(じょうすけ)さん(59)=本名・浅野成司、東京=からも悼む声が聞かれた。

落語家の三遊亭円丈さん死去

 最後に会ったのは昨年12月。それ以降は電話や、入院先からのオンラインでのやりとりとなった。師匠との日々を振り返り、「多くのジャンルで才能を発揮した、孤高の人だった。師匠の教えを自分なりに継承し、『円丈魂』を少しでも伝えていきたい」と語った。

秋田の最新ニュース