熱海土石流、殺人容疑の告訴状受理 

お気に入りに登録

 静岡県熱海市の大規模土石流で、起点の土地の現旧所有者2人が十分な安全対策を取らないまま盛り土を続けたなどとして、犠牲者6人の遺族5人が熱海署に提出した殺人容疑の告訴状が6日、受理された。遺族の代理人弁護士が明らかにした。