ワクチン2回目接種率、県内全年代で8割超

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 新型コロナウイルスワクチンの2回目接種率が、秋田県内の接種対象となっている全ての年代で8割を超えたことが7日、分かった。6日時点で全人口に対する接種率は82・3%、接種対象の12歳以上人口に対する接種率は88・9%。

 県医務薬事課によると、年代別の2回目接種率は12~19歳80・2%、20~29歳80・6%、30~39歳80・4%、40~49歳86・3%、50~59歳90・1%、60~64歳90・6%、65歳以上93・4%。全年代で全国平均を超えた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 407 文字 / 残り 179 文字)

同じジャンルのニュース