住民説明会、23日夜に秋田市で開催 イージス配備断念後初

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
防衛省(資料写真)
防衛省(資料写真)

 防衛省は8日、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画断念を巡る住民説明会について、23日午後7時から秋田市の勝平地区コミュニティセンターで開くと発表した。政府が昨年6月に配備を断念してから初めての住民説明会となる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 544 文字 / 残り 428 文字)

同じジャンルのニュース