米ロ、NATO巡り協議へ 欧州主要国も、近く発表

お気に入りに登録

 【ワシントン、モスクワ共同】バイデン米大統領は8日、ロシアや北大西洋条約機構(NATO)加盟の欧州主要国と共に「ロシアが抱くNATO全般への懸念」を話し合う高官協議の開催を近く発表するとの見通しを示した。ホワイトハウスで記者団に語った。ロシアのプーチン大統領はNATOを巡り、隣国ウクライナの加盟など東方拡大や、同国での軍事インフラ整備に反対している。

 プーチン氏は8日にロシア南部ソチで記者会見し、バイデン氏との7日のテレビ電話会談で、NATOがこれ以上東方に拡大しないとの法的保証を求めるロシアの提案を協議し話し合う枠組みの設置で合意したと明らかにした。