小木田敦也「中嶋監督を男に」 TDKからオリックスへ

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 2022年、秋田県から新たに2人の右腕がプロ野球界に飛び込む。角館高からTDK(にかほ市)を経てたくましさを増した小木田敦也(23)はオリックスへ入団する。

オリックスのユニホームに袖を通し笑顔の小木田。即戦力としての活躍を誓う


 小木田は2度の指名漏れという悔しさを乗り越え、ようやくプロの扉を開けた。2016年夏の全国選手権秋田大会準々決勝で無安打無得点試合を達成するなど、県内屈指の本格派だった角館高時代。だがプロ志望届は提出せず、3年後に即戦力としてプロ入りすることを目指しTDKでのプレーを選んだ。

秋田の最新ニュース