能代市、3回目接種を前倒し 高齢者集団は2月19日から

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県能代市の斉藤滋宣市長は4日の定例会見で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、国の方針を受けて「可能な限り前倒しすることにした」と述べた。高齢者の集団接種は当初予定の3月5日から2月19日に前倒して始める。

 高齢者の集団接種については、2月19日から能代会場(市勤労青少年ホーム)のみでスタートし、二ツ井会場(二ツ井伝承ホール)は2月26日から実施する。両会場とも土日のみ。

秋田の最新ニュース