なまはげ太鼓で柴灯まつりをPR 15日から毎週土日、男鹿

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
なまはげ太鼓の勇壮な演奏が会場を盛り上げた昨年の「体感!冬のナマハゲ」
なまはげ太鼓の勇壮な演奏が会場を盛り上げた昨年の「体感!冬のナマハゲ」

 民俗行事「男鹿のナマハゲ」と和太鼓演奏を組み合わせたなまはげ太鼓を楽しめる「体感!冬のナマハゲ」が15日、秋田県男鹿市北浦湯本の男鹿温泉交流会館「五風」で始まる。2月6日までの毎週土、日曜日に開かれる。

 時間はいずれも午後4時40分~5時半。入場料は1人500円。未就学児は無料。1月29日は「新・秋田の行事in小正月」と銘打ち、恩荷のライブに加え、秋田民謡の披露や花火の打ち上げも行う。

秋田の最新ニュース