空港利用促進キャンペーン延期 県、コロナ感染急拡大受け

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、秋田県は13日、秋田空港と大館能代空港発着の路線利用者に5千円をキャッシュバックするキャンペーンを延期すると発表した。15日搭乗分からスタートする予定だった。

 ただ、キャンペーンの実施が決まった昨年12月21日から15日までに、航空券を購入した場合に限り、5千円をキャッシュバックする。対象は15日から2月末までの搭乗分で、県の公式サイト「美の国あきたネット」の専用フォームで20日から申請を受け付ける。

秋田の最新ニュース