紙おむつも売っている「黄桜すい」 道の駅東由利に自販機

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県由利本荘市東由利地域のご当地キャラクター「黄桜すい」のイラストをあしらった自動販売機が、道の駅東由利に設置され注目を集めている。

 黄桜すいは2016年、住民らによる地域活性化プロジェクトのキャラクターとして誕生。東由利に咲くキザクラや、ボツメキ湧水を名前や衣装で表現している。

 自販機はダイドードリンコ(大阪市)が設置。飲料のほか、菓子や紙おむつも販売している。同社が、地域おこしを担う黄桜すいの存在を知り、プロジェクト運営団体の許可を得てイラストを使用した。

秋田の最新ニュース