時代を語る・佐々田亨三(31)知の宝庫で学び推進

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
故郷・東由利の友人や知人らが来館=平成16年秋
故郷・東由利の友人や知人らが来館=平成16年秋

 博物館は「知の宝庫」です。国立ほどではないにしろ、秋田の県立博物館もそうです。ディズニーリゾートのような楽しさはありません。でも、動植物学や地学、さらに私が教えてきた歴史などについてもほぼ全てを網羅する「博物学」に、見て、触れることができます。

 昭和50年代初め、秋田南中に赴任していた頃、担任だった1年生のクラスを連れてきたことがあります。「博物館の展示資料に学ぶ歴史学習」でした。学校の外へ学習の題材や場所を求める取り組みの一つでした。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース