雪害事故で2人重傷、大館市 屋根から転落、落雪で転倒

お気に入りに登録

 秋田県警大館署は14日、2人が雪害事故で重傷を負ったと発表した。

 大館市泉町では12日午後8時ごろ、自宅屋根の雪下ろしをしていた女性(73)が足を滑らせて転落し腰の骨を折った。署によると、女性は作業時に命綱やヘルメットを着けていなかった。14日午前、腰の痛みを訴えて救急搬送された。

 同市十二所字町頭では14日午後2時半ごろ、自宅付近を除雪していた女性(74)が空き家の屋根から落ちてきた雪で右半身を打って転び、左足首などの骨を折った。署によると屋根の高さは9メートル。

秋田の最新ニュース