フブキのベストショット募集! GAO、今春写真集出版へ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
誕生から1年を記念して写真集を制作することが決まったフブキ(左)と母のユキ=昨年12月21日
誕生から1年を記念して写真集を制作することが決まったフブキ(左)と母のユキ=昨年12月21日

 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市戸賀)は、雄のホッキョクグマ「フブキ」が1歳になったことを記念し、写真集を制作するため、フブキを撮影した写真の提供を募っている。「かわいらしい姿や珍しい場面など、どんなショットでもいいのでたくさん応募してほしい」と呼び掛けている。

 フブキは2020年12月26日に雄の豪太(18歳)と雌のユキ(22歳)の間に生まれた。推定で体長約120センチ、体重約120キロ。ユキと同じ展示場で元気に過ごしている。

 対象は館内で撮影した写真。GAOホームページ内の専用フォームから応募できるほか、USBメモリーなどのデータ記録媒体の持ち込みも可能。撮影した日付を明記する。著しい加工が施された写真は対象外。募集期間は今月末まで。

 問い合わせは男鹿水族館GAOTEL0185・32・2221

同じジャンルのニュース