回転男子・石綿、女子・森川が優勝 県中学校スキー大会最終日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【男子回転】スピードに乗った石綿の2本目
【男子回転】スピードに乗った石綿の2本目

 第65回秋田県中学校スキー大会最終日は16日、鹿角市の花輪スキー場で男女の回転、距離クラシカルを行った。回転は男子の石綿響(東成瀬2年)と女子の森川栞奈(鷹巣2年)が大回転に続き2冠を果たした。クラシカルは男子5キロが高瀬輝暉(きき、十和田3年)が初優勝、女子5キロは畠山絢香(八幡平2年)がフリーとの2冠に輝いた。学校対抗は男女とも花輪が制した。今大会は距離のリレーは行わず、全国大会には男女とも選抜チーム(各7人)で出場する。

秋田の最新ニュース