ラグビー、東京SG圧勝で2連勝 リーグワン1部

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東京SG―トヨタ 後半、トライを決める東京SG・斎藤=味スタ
東京SG―トヨタ 後半、トライを決める東京SG・斎藤=味スタ

 ラグビーのリーグワン1部第2節最終日は16日、東京・味の素スタジアムで1試合が行われ、東京SGがトヨタに50―8で圧勝し、開幕2連勝で勝ち点9とした。対戦相手に新型コロナウイルスの陽性者が出たため第1節が中止だったトヨタは、実質的な初戦で黒星スタートとなった。

 東京SGは前半3分にナンバー8マクマーンが先制トライ。ニュージーランド代表のFBマッケンジーを擁するバックス陣のスピードを生かして計7トライを奪った。

 新型コロナの影響で埼玉―東葛、BR東京―静岡は中止された。