山手線中づりに現代アート 1編成運行、購入もOK

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
山手線車両内の中づりに展示された現代アート=17日午後、東京都品川区の車両基地
山手線車両内の中づりに展示された現代アート=17日午後、東京都品川区の車両基地

 JR東日本は17日、東京都心を一周する山手線沿線の活性化を図るイベントに合わせ、車両内の中づりに現代アートを展示するなどした特別な1編成を、品川区の車両基地で報道陣に公開した。18日から2月1日まで運行する。

 紙やキャンバスに描かれた抽象絵画、ウレタン製の立体物といった、若手アーティスト11人のさまざまな作品を1両に1人分ずつ展示。QRコードも張り出され、スマートフォンなどで読み込むと、JR東のショッピングサイトにつながって作品を購入できる。