ナガマツ、5年連続A代表 八郎潟町出身の志田も選出

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
永原和可那
松本麻佑
永原和可那 松本麻佑

 日本バドミントン協会は17日、今年の日本代表を発表し、格付けの高い国際大会を回る主力のA代表に女子ダブルスの永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)が5年連続で選ばれた。志田千陽(八郎潟町出身)、松山奈未組(再春館製薬所)も選出され、女子シングルスの川上紗恵奈(北都銀行)はB代表に入った。

同じジャンルのニュース