「お休み処めいどイン」上演へ 鹿角市で28、29日

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「お休み処めいどイン」の一場面を練習する団員たち
「お休み処めいどイン」の一場面を練習する団員たち

 秋田県鹿角市の市民劇団「演劇を楽しむ会」(高木豊平会長)の定期公演「お休み処めいどイン」が28、29の両日、市文化の杜(もり)交流館コモッセで行われる。「人を愛する心」をテーマにした人情喜劇で、団員たちは間近に迫った本番に向け、熱のこもった稽古を続けている。

 上演は約1時間半。28日は午後7時、29日は午後2時開演。入場料500円。高校生以下無料。チケットはコモッセのほか、十和田、尾去沢、八幡平の各市民センターなどで販売している。問い合わせは高木会長TEL0186・37・3070

秋田の最新ニュース