「恋文すぽっと きみまち」がリーフレット発行

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
季節ごとのお薦めスポットを紹介するリーフレットを持つ小松さん(左)と松田さん
季節ごとのお薦めスポットを紹介するリーフレットを持つ小松さん(左)と松田さん

 秋田県能代市の二ツ井町商工会が運営する「恋文すぽっと きみまち」が、地元のお薦めを紹介するリーフレット「『おらほの街』の宝もん」を昨年から季節ごとに発行している。3月には春版を予定。担当者は「二ツ井には魅力がいっぱい。ぜひ足を運んで」と話している。

 二ツ井町商工会は、年間100万人ほどが利用する「道の駅ふたつい」から、町中心部への誘客に力を入れており、リーフレット発行はその一環。恋文すぽっとのスタッフ小松ひとみさん(46)と松田恵合子さん(46)が担当する。地元出身の2人が季節ごとにお薦めスポットを選び、実際に足を運んで試食したり体験したりして内容をまとめている。

同じジャンルのニュース