DeNA今永、開幕投手に意欲 「他を圧倒する成績を」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ブルペンで投球練習するDeNA・今永=高知市(代表撮影)
ブルペンで投球練習するDeNA・今永=高知市(代表撮影)

 DeNAの今永昇太投手が19日、高知市で練習後にオンラインで取材に応じた。昨季まで2年連続で5勝に終わっており「そろそろ他を圧倒するような投球、成績を残していかないといけない。そういう年にしていきたい」と今季への強い思いを語った。

 年明けから熊本県天草市で練習した後、高知市に移ってキャンプに備えている。既に3度、ブルペンでの投球練習をしており、調整は順調。

 昨季は左肩手術の影響で1軍に合流したのが5月だったが、今季は開幕投手の最有力候補。「シーズンの始まりで、12人しかそのマウンドに立てない。立つイメージをしながら毎日過ごしている」と大役に意欲を示した。