セットプレーなどを確認 サッカー日本代表候補

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
サッカーW杯アジア最終予選を控えた合宿で、調整する稲垣(右から2人目)ら日本代表候補=千葉市内
サッカーW杯アジア最終予選を控えた合宿で、調整する稲垣(右から2人目)ら日本代表候補=千葉市内

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選を控えた日本代表の候補合宿は20日、千葉市内で4日目の練習を行い、セットプレーや実戦での連係を確認した。21日には大学生との練習試合を予定している。

 左右のCKと両サイドからのFKではゴール前に直接蹴り込むだけでなく、ショートパスでつなぐパターンも試した。主力組のキッカーは主に脇坂(川崎)と江坂(浦和)が務めた。

 B組2位の日本は埼玉スタジアムで27日に中国、2月1日にサウジアラビアと顔を合わせる。