連覇の石塚、滑り慣れた花輪で安定感 県体スキー大回転女子

有料会員向け記事
お気に入りに登録

女子大回転成年Aで連覇 石塚結(早大2年)

 旗門を強気に攻めながら、安定感十分の滑り。一本勝負の国体予選ならではのプレッシャーをはねのけた。

 「練習では雪質とスキー板の相性が悪く、動きも硬くて不安だった」と言うが、このコースは角館高時代の3年間で慣れ親しんでいる。スタートに立つと吹っ切れた。気合が入り、スムーズに体が動いた。

女子大回転成年Aで石塚が2連覇 県体スキー2日目

秋田の最新ニュース