難病の青森の少年支援 秋田市の男性2人がチャリティーCD

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
チャリティーCDを制作した藤井さん(左)とKATSUMIさん。中央はCDのポスター
チャリティーCDを制作した藤井さん(左)とKATSUMIさん。中央はCDのポスター

 秋田市で飲食店を営む傍ら音楽活動を続けている藤井淳さん(48)と、知人のミュージシャンKATSUMI(かつみ)さん(44)=同市=が、国指定難病「毛細血管拡張性運動失調症(A-T)」と闘う青森市の少年を支援するチャリティーCDを制作した。A-Tは有効な治療法がまだなく、藤井さんは「たくさんの人に知ってもらうことが治療法を見つける一歩になる」と支援を呼び掛けている。

秋田の最新ニュース