【大曲梵天記】厳しい寒さ、温かい言葉 企業巡行スタート

会員向け記事
お気に入りに登録

1月13日 寒さは、じっとしていると一層厳しく感じられる。企業などをおはらいして歩く「企業巡行」の初日。梵天日和の吹雪に見舞われた。

先導車、梵天を載せたトラック、会員が乗り込んだ乗用車が事業所に到着すると、会員は一斉に外に飛び出し、梵天を降ろす作業や、会員が手に持つ板の運び出しを行う。

雪が降る中、巡行先で隊列を組む会員たち


準備が整ったら隊列を組み、事業所に声を掛ける。司会の進行に従い梵天唄を披露。おはらい、諏訪神社の記念品贈呈と続き、事業所の代表者から一言あいさつをもらい、司会がその場を閉じる。

同じジャンルのニュース