次原悦子さん「今は『and』の時代」 官民円卓会議で講演

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
約440人が参加した官民円卓会議の初会合
約440人が参加した官民円卓会議の初会合

 女性の活躍を後押しすることを目的とした県主催の官民円卓会議(ラウンドテーブル)の初会合が24日、県第2庁舎で開かれ、PR会社「サニーサイドアップグループ」(東京)の次原悦子代表取締役が「多様性の時代 自分を信じて挑戦してみよう」と題してオンラインで講演した。参加した約440人に向け、「自分の選択に自信を持って」と訴えた。

 次原氏は1985年、高校生だった17歳の時に母親と共に同社を創業。元サッカー日本代表の中田英寿氏や競泳五輪金メダリストの北島康介氏、日本の民間人として初めて国際宇宙ステーションに滞在した前沢友作氏ら多くの著名人のマネジメントを手掛けてきた。

秋田の最新ニュース