冬季パラ、18歳岩本が代表内定 スキー距離女子立位、初出場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
昨年12月、報道陣の取材に答える岩本美歌=富沢クロスカントリーコース
昨年12月、報道陣の取材に答える岩本美歌=富沢クロスカントリーコース

 日本障害者スキー連盟は25日、3月に行われる北京冬季パラリンピック代表に距離女子立位の岩本美歌(北海道エネルギーパラスキー部)が内定したと発表した。富山・雄山高に在学している18歳の岩本はパラリンピック初出場。「ぎりぎりのチャンスをつかむことができてよかった。できることを最大限にやって、北京で思いきり走りたい」とコメントした。