前期選抜1412人挑む 公立高校入試、合格発表は2月4日

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
前期選抜の試験開始を待つマスク姿の受験生=秋田工業高
前期選抜の試験開始を待つマスク姿の受験生=秋田工業高

 秋田県内公立高校入試の前期選抜が27日、全日制43校(分校含む)と定時制1校で行われ、各校がコロナウイルスの感染対策を取る中で1412人が挑んだ。合格発表は2月4日。

 各校は県教育委員会のガイドラインに基づき、受験者の席を原則1メートル程度離したほか昼食時を除いてマスクの着用を義務付けるなどした。

 一般選抜は3月8日に行い、合格発表は16日。

県内公立高校入試2022

秋田の最新ニュース