「検査、ワクチンに重点を」 佐竹知事、政府に対応求める

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県の佐竹敬久知事は28日、全国知事会のオンライン会議に県庁から参加し、新型コロナウイルス感染急拡大への対応について「まん延防止のため、検査やワクチン(接種の推進)に重点を置くべきだ」と政府に求めた。

秋田の最新ニュース