イラン、サッカーW杯へ一番乗り アジア予選A組、韓国勝利

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
W杯アジア最終予選A組、イラクに勝って本大会出場を決め、国旗を手に喜ぶイランの選手ら=27日、テヘラン(ロイター=共同)
W杯アジア最終予選A組、イラクに勝って本大会出場を決め、国旗を手に喜ぶイランの選手ら=27日、テヘラン(ロイター=共同)

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選A組は27日、各地で第7戦が行われ、イランはテヘランでイラクに1―0で勝ってアジア予選一番乗りで本大会の出場権を獲得した。6勝1分けの勝ち点19で2位以上が確定した。韓国はアウェーでレバノンを1―0で下し、勝ち点17とした。レバノンは同5のまま。(共同)