免職の元警部補を書類送検 神奈川、情報漏えい容疑

お気に入りに登録

 暴力団関係者に捜査情報を漏えいしたとして、神奈川県警は28日までに、地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで捜査2課に所属していた元警部補の男性(46)=懲戒免職処分=を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。書類送検は25日付。

 書類送検容疑は2020年1月ごろ、恐喝事件を巡り、事務所を家宅捜索する日付などを暴力団関係者に事前に伝えた疑い。

 県警は昨年9月、元警部補を懲戒免職処分にしていた。当時の聞き取りに対し「捜査情報を伝えることで関係性を継続したかった」と話したという。

 暴力団対策課に在籍していた15年9月にも、情報を漏らしたとして処分していた。