【さきとく】手書きに込めた思いは… 「読む意欲」引き出す保健便り

有料会員向け記事

 「ぬくもりがあり、オリジナリティーあふれる保健便りが人気です」―。「こちらさきがけ特報班」に、秋田県美郷町の仙南小学校に通う児童の保護者からこんな声が届いた。学校を訪ねると、養護教諭の藤田三千子(みちこ)さん(53)が出迎えてくれた。

 マスクをした男の子のイラストに、手書きのグラフ。藤田さんが毎月配布する保健便りは、思いのこもった文字とイラストで児童や保護者に喜ばれている。

 パソコンを使えばいくらでも凝った文書を作れる時代に、なぜ手書きで?

手書きの文字やイラストが目を引く保健便り

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース