時代を語る・青木隆吉(16)ジャケット制作で感激

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
「大いなる秋田」のレコードジャケット。秋田の自然などをイメージしてデザインした
「大いなる秋田」のレコードジャケット。秋田の自然などをイメージしてデザインした

 自宅アトリエの壁に「大いなる秋田」のレコードジャケットが飾ってあります。私がデザインしたんです。

 「大いなる秋田」は昭和43(1968)年、明治100年記念事業として、県が作曲家の石井歓さんに依頼して完成しました。石井さんは舞踊家石井漠(三種町出身)の長男で、当時は桐朋学園大学作曲科の教授でした。

お気に入りに登録
シェアする

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース