BB秋田・新戦力の横顔:DF小柳達司 頼れる守備の司令塔

有料会員向け記事

 サッカーJ2参入2年目となるブラウブリッツ秋田は、今季8人の新戦力を迎えた。守備の生命線である球際の強さに定評があり、得点力の向上につながりそうな選手を補強した。Jリーグの他チームからの移籍が6人、大学出が2人。各選手の特長と意気込みを紹介する。4回続き。

 ◇  ◇

#3・DF 小柳達司(こやなぎ・たつし)

#3・DF 小柳達司

 昨季J2で3位の甲府から移籍してきたセンターバック。「守備にいろいろな引き出しがあり、相手の戦術に合わせて対応できる」と自信をのぞかせる。経験豊富な守備の司令塔が、秋田の堅守をバージョンアップさせる。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース